うなじは他人から目に付くから脱毛しよう

MENU

うなじは他人から目に付くから脱毛しよう

うなじ脱毛をエステサロンでする人は決して多くないですが、
脱毛部位としては定番の場所です。

 

うなじも背中と同様に、普段自分では目にするところではありませんが、
意外とムダ毛が多い場所のひとつです。

 

ロングヘアで隠れているときはいいですが、髪の毛をアップにした途端、
うなじがあらわになります。

 

うなじ脱毛をすると、何よりも後ろ姿に自信が持てるようになります。
アップスタイルが必須な浴衣姿のときでも、きれいに決まります。

 

脱毛さえしっかりしていれば、ショートヘアやアップスタイルにしたときに
慌ててシェービングする必要はありません。

 

うなじは小さな部位ですが、自分で剃るのは難しいところです。
ワキや足ほど毛深いところではありませんが、プロにお願いした方が安心です。

 

うなじだけ脱毛する場合には、Sパーツの扱いになります。

 

回数がセットになったプランは4回から6回が多いですが、
うなじは結構脱毛が難しい場所なので、6回以上受けた方がきれいに仕上がります。

 

全身脱毛の場合はうなじが含まれていないこともあるので、
全体的なムダ毛が濃い人は脱毛部位のチェックをしましょう。

 

また、施術直後は、うっかり日焼けに注意する必要があります。
顔はしっかり紫外線対策をしていても、首元は忘れる人が多いからです。

 

脱毛直後で肌がデリケートになっているところに紫外線が直撃してしまっては、
肌トラブルの元になるので、日焼け止めやストールなどで対策をしましょう。